今年こそ彼氏を作りたい人のために

今年こそ彼氏を作りたい人のために

大学生までクラスの男子とまともに話せなかった私がいくつかの恋愛を経て、現在結婚しています。当時何とかしなければならないと思って様々なことをいたしました。それを以下に紹介します。

 

@見た目

当時眉毛の処理すらしていませんでしたが、初対面の印象をよくするために化粧や服装を気にし始めました。見た目でなく心を見てほしいと思っていましたが、今のままでは心さえ見てもらえない状態であると気づいたからです。化粧に関しては雑誌を参考にしました。百貨店の化粧品カウンターなどでは教えてくれますが、正直派手すぎると思いました。化粧をしていなかった子がいきなり派手になると本質の印象が変わってしまうのでオススメしません。服装に関してはおしゃれだと思う友達と買い物に行くのが手っ取りはやいです。私はオススメされたコーディネートをそのまま買ってました。慣れてくれば友達に聞かなくてもよくなります。見た目を綺麗にするだけで話しかけられる率がぐんとあがります。

 

A男性と話す練習をする

話しかけられてもコミュニケーションを取れなければお付き合いできません。そのため男性と話す練習をします。私は合コンや女友達の彼氏を紹介してもらうということをしました。合コンに関しては何も話すことは出来ませんでしたが、合コンに比べれば普通に話すくらい楽だわと思うようになりました。何回行っても話せないのでニコニコすることだけ意識してました。それだけでも連絡先を聞かれたこともあります。友達の彼氏を紹介してもらうというのは当時たまたまされたのですが、話す練習になります。恋愛対象にならないので緊張しにくいですし共通の話題があるので話やすいです。それにどうやって出会ったのかなどリサーチして自分の恋愛に生かすことも出来ます。

 

Bタイプでなくてもデートする

Aにもつながるかもしれませんが、合コンや紹介された人など連絡先を聞かれたら必ず返信します。私はマメなほうではないので1日1回ほどのペースでしょうか。デートをすることで男性と話す練習になりますし、相手が自分のことを好きな場合相手は緊張しているのでこちらが緊張していても全く変ではありません。むしろ相手が緊張しすぎているとこちらが気を遣うくらいになることが分かりました。

 

C男性も好きそうなことをしてみる

例えば漫画なら女性ものではなく男性漫画を読んだり、テニスやサッカーを見るなどです。今年ならオリンピックをニュースでチェックするなどします。共通な話題は必須ですし、出会いがぐんと増えます。女性同士で話していてもその内容を聞いてみて話が合いそうな女性だなと思ってもらえることはありますし、実際の体験で声をかけてもらったこともあります。

 

以上が私がお付き合いしたいがためにいったことです。この経験が誰かに生かされるといいなと思っております。